会社について

代表挨拶

代表挨拶

はじめまして。
私は都内でこころ整骨院グループをやらせてもらっています。
安藝泰弘と申します。

私は、企業というものはただ金儲けがしたい、というような考えではなく、世の中がもっとこうであればいいな。とか、もっとこうあるべきだ。という風な考えで始まるのが普通だと考えています。
ですから、この会社も当然そんな考えのもとに始まりました。

『良い治療家を育てたい』

そんな思いで始めた会社です。
患者さんは良い治療家に治療して欲しいと願っています。
そして治療家も良い治療家に成りたいと頑張っています。
でも、本気で良い治療家にしたいと言う会社は残念ながら少ないです。
だからこそ、良い治療家を育てる事に社会的な価値があるのです。
こころ整骨院の活動は全てそこに向かって集約されています。

理念

理念

・良い治療家を育てる

・患者さん、スタッフその家族を幸せにする

・社会に良いものを提供する

ビジョン

ビジョン

世の中のどこにいても良い治療を受けられる環境を作り、
人々の手技療法への見方を変える。

取り組み

分院展開を行う。
2015年 2院開院予定 達成
2016年 3院開院予定 達成
2017年 5院開院予定
啓蒙活動
NPO法人設立
研究開発
既存の科学と私たちの手技療法を組み合わせ、新しいプログラムや商品を開発する。
社会貢献活動
寄付、ボランティア等

年々厳しくなる柔整業界

私達柔道整復師を取り巻く環境は、以下の事情により年々厳しくなってきました。

  • 1.締め付けの厳しくなってきた保険。

  • 2.供給過多になっても開院される整骨院。

  • 3.ネット環境の充実(勝ち組負け組がはっきり分かれる)

  • 4.外傷患者の激減。

  • 5.資格者数の増加に伴い、治療家の質が低下。

それに対応して、自由診療の導入、癒しをメイン目的(クイックマッサージ)とした業態が増加しています。

ですがはやり柔道整復師の本文は治療だと考えています。

こころ整骨院では、癒しでは無く、治療としての自由診療で年間契約を結ぶなどで非常に高い自由診療率を実現しています。(8割程度)

一番大切なのはスタッフ

スタッフ達

スタッフ・患者さん・会社という3者がいます
このなかで会社が一番大切にしないといけないのはスタッフです。
会社はスタッフを幸せにしようと考えて行動します。
スタッフは患者さんを良くし、幸せにする事を考えます。
スタッフが幸せを感じていないとなかなか良いサービスはできません。
こころ整骨院では出来るだけスタッフを幸せにしたいと考えています。

大切な考え方

大切な考え方

JALを再生した稲盛氏は洗練された哲学でも有名な方です。
書籍の中で、人間の結果は

「能力」×「熱意」×「考え方」で決まる。

そして能力と熱意はプラスしかないが、考え方はマイナスもあると仰っています。

スタッフが将来成功するために、そして私たちの発展のために、また社内環境、人間関係をよくするためにも考え方は非常に大切だと考えています。

今から大切な3つの考え方を書きます。

何事も有難い、感謝

ありがとうの反対はあたりまえです。

【患者さんに関して】
患者さんが多くの治療院の前を通り抜け、私たちの院にいらっしゃる事は当たり前ではありません。
とてもありがたいことです。こう考えることはとても大切です。

【雇用について】
雇う側から言えば、あなたがほかの治療院ではなく、私たちと一緒に働きたいと思っているのであれば、 雇われる人も多くの面接者の中から自分が選ばれ、業界最高水準の教育を受けられる事はとてもありがたいことです。 働いてもらってありがとう。働かせてもらって有難う。この関係性はとても大切です。

三者win

企業活動において、顧客、スタッフ、会社という三者があります。
この3者がすべて良い状態ではないとこれは長続きしません。
その瞬間自分だけが良いと思っても長期的な視点に立つと上手くいきませんし、損をします。
この皆が得をするという環境はとても大切です。

与える~givers gain~

私が好きな言葉に、「得たもので生活を作り、与えたもので人生を作る」という言葉があります。
私たちの会社名であるgiversとは与える者を指す言葉です。
そしてgivers gain という原理原則があります。
与えたものは与えられると言う意味です。
周りの人に惜しむことなく沢山のものを与えていきましょう。
それが精神・物質両面で豊かになる唯一の方法かもしれません。

スタッフよりメッセージ

堀中美里

堀中美里(豊島区出身 平成26年入社 平成帝京大学卒業)

4月から入社しました。
こころ整骨院で働いてたくさんの愛を感じました。
スタッフ同士仲が良く楽しく仕事してます。楽しいだけでなく、たまには厳しく思いやりをもってお互いを高めあっています。
また、患者さんに対する愛情もあり少しでも患者さんに元気になってもらいたいという想いが強いスタッフが多いです。
愛という字の真ん中に「心」があります。
私にとってのこころ整骨院のこころは愛情や思いやり、また、こころざし高くというテーマでこれからも治療していきたいです。
みなさんなりの「こころ」で私たちと一緒に治療しませんか?

高橋新吾

高橋新吾(東京都出身 平成23年入社 日本医学柔整専門学校卒業)

入社4年目です。
ここで学んだことは提供している施術を、
いかに患者さんに理解していたたきながら
納得いただいて受けてもらうか。
自分で考えながら患者さんに寄り添うことができます。
また院の運営や集客なども多角的に学べます。
こころ整骨院のスタッフは個性豊かで、
それぞれ活きています。
私もさらに勉強して、強味や自信、優しさ、
何より「治す」ことへのこだわりを伸ばしていけたらと
思います。

会社概要

社名 株式会社givers
本社住所 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-2-3
電話番号 03-6380-2381
創業 2006年
代表取締役 安芸 泰弘
従業員数 49名
事業内容 整体・整骨業
整骨院数 グループ整骨院11院。詳しくは、当社サイト「治療院一覧」ページをご覧ください。